隠れた経営課題が見える!財務諸表&データ活用術  | PRESIDENT×dancyu ビデオオンデマンド

隠れた経営課題が見える!財務諸表&データ活用術 (全4本)

 

財務諸表の読み方、変わる損益分岐点、生産性向上、コロナ対応……

外食・サービス産業の経営の基本を実践的に押さえる!


経営者が押さえておくべき経営の要諦とは?数字に裏打ちされ説得力に満ちたロジックと、分かりやすく丁寧な話術で熱烈な支持をうける菊地唯夫会長が、プレジデント社の動画に登場!
ファミリーレストランの雄ロイヤルホストや天丼のてんやなどの外食事業や、リッチモンドホテルなどの食とホスピタリティを提供するロイヤルHD。2010年の社長就任当時、増収滅益、減収増益の負のループにあったグループを増収増益基調にした立役者が菊地唯夫(きくち・ただお)会長です。
厳しい市場状況下で、自社の財務体質を筋肉質にし業容拡大を目指す経営者・経営幹部を対象に、経営計画で押さえておくべき実践的な要点について現場でも使える数字や具体事例をもとに卓越した手腕で際立った結果を残してきた大物経営者が分かりやすく指南します。
サービス・外食産業の経営者・経営幹部・管理職には特にお勧めのプログラムです。


▼本動画の構成
 第1部 経営者が見るべき数字 ~経営視点での数字の読み方~
第2部 財務諸表を読む ~経営を決める勘定科目と企業価値~
第3部 データで分かるメガトレンドと生産性 ~人口推移とテクノロジー~
第4部 変わる損益分岐点の考え方 ~コロナ後のサービス・外食産業~


▼講師プロフィール

ロイヤルホールディングス会長・京都大学経営管理大学院特別教授
菊地唯夫 氏  きくち・ただお
ロイヤルホールディングス代表取締役会長。1965年、神奈川県生まれ。88年早稲田大学政治経済学部卒業後、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)入行。ドイツ証券を経て、2004年ロイヤル(現ロイヤルホールディングス)入社。07年取締役総合企画部長。10年社長、16年に会長兼CEO。19年から現職。16年~18年日本フードサービス協会会長。

 


▼動画のトピック
・経営の数字を知る
・経営者の財務諸表との向き合い方
・増収減益&減収増益からサステナブルな成長へ
・過去業績=循環サイクルからの脱却
・安全性と資本効率
・社会データを経営視点から読み解く
・事業価値と企業価値
・変わる損益分岐点
・サービス産業、外食産業のこれまでとこれから
・DX・テクノロジーと経営
・ポストコロナの経営


▼学べること
・経営者としての数字との向き合い方
財務諸表の実践的な読み方
・社会データの経営への活用法

・増収減益、減収増益から増収増益へ。サステナブルな成長を導く経営手法
・損益分岐点の考え方

・ポストコロナ後の経営手法

・DX・テクノロジーを取り入れる経営手腕


▼こんな人にオススメです
・経営の実践的な基本を押さえておきたい経営者・ビジネスリーダー
・外食・サービス産業の経営者・経営幹部・管理職

・数字やデータに苦手意識のある経営者・経営幹部・管理職
・財務諸表を経営的視点から読みこなしたい経営者・経営幹部・管理職
・自社の業容拡大を考えている経営者・経営幹部
・自社の強みと弱みを客観的に見つめたい経営者・経営幹部


▼動画の視聴時間
本動画は第1~4部の4部構成です。4部までの合計時間を合わせて約2時間50分の動画です


▼本動画の視聴方法
本動画は第1~4部の4部構成です。ご購入後<このセットの動画一覧>より第1~4部の各動画をご覧ください

▼本動画の資料
資料は第1部から第4部まで共通です。ページ上の関連ファイルのダウンロードからPDFをダウンロードして動画と一緒にご覧ください


▼返金・キャンセルについて
商品の性質上、返金・キャンセルはお受けしておりません。弊社の都合で動画公開を取りやめる場合のみ、ご購入から1カ月たっていない方で返金を希望される方に返金をさせていただきます。

購入する(20,000円) 購入済の方は、ログインすると視聴できます

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 動画用資料.pdf(50.85 MB) 
  • 2019年12月期ロイヤルホールディングス決算短信.pdf(625.10 KB) 

このセットの動画一覧

関連動画